♪タロッティストがよみとく 宇宙からのメッセージ♪

不登校についてのお悩みリーディング

 
この記事を書いている人 - WRITER -
タロットを勉強し始めてから7年、お仕事としてからは4年が経ちました。 今までに、モニターさんも合わせて2,000人程のセッションをさせていただいております。 お悩みを聞くこともアドバイスさせて頂くことも、色々と出来ますので もやもやしていることがあれば、お話に来てください✨
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは☺

今日はモニターとしてリーディングしてくださった内容のご紹介です。

かなりの長文です😌お時間あるときに、ゆっくり読んでください。

今回くらいがっつりよんだり、お話をしたりするには2時間程はかかります。一つ一つゆっくり紐解いていきます。

☆相談者はNさん。
不登校になりかけている息子さん(Tくん)が心配で、親としてどう対応したらよいのか分からず悩んでいます。Tくんの気持ち(本心)を知り、何をしたら良いか考える為にリーディングを受けてくださいました。
Tくんは中学1年生。入学式が終わってから徐々に学校へ行かない日が多くなりました。小さい頃からサッカーをやっており、大好きなサッカー部に入ったけれどコーチに認められず、部活にも行かなくなってしまいました。

🌟ではまず、Tくんの気持ち(本心)と現状からみていきます。(ケルト十字でみてます)

🌼象徴カード:ペンタクルスのペイジ

過去(半年前~現在):フール(逆)

現在の影響:ワンド8(逆)

キーカード(援助・妨害):ワールド

起こりうる未来(顕在意識):カップ6

過去の経験(潜在意識):ワンドのペイジ

近い未来(1~3ヶ月先):カップのクイーン

質問者の態度・考え:ワンドのナイト

質問者の環境(周りの人の見解):皇帝(エンペラー)

期待と恐れ:ソード2

最終結果:力・ストレングス(逆)

まず、Tくんの現状ですが、周りのペースに着いていけていません。遅れいっているのが目に見えてわかるので内心とても焦っており、周りの友達や上手くやって評価されている子に対する嫉妬がムクムクと大きくなってきています。
けれど、ペースダウンした自分の事への反省などはしておらず、強気の姿勢は崩していません。(名前からくる性質・性格も侮れないものがあり、そのまま出てしまっていますね💦)

反省していないので何故こうなってしまったのか?の原因を考えることすらしないので、良い知らせもなく、良い方向へいくはずもなく、どんどんテンションとやる気は落ちていってしまっています。

では何故、そうなってしまったのか?を、過去のカードでみてみると、自分勝手すぎる行動や言動により、道を踏み外してしまった感が自分でもぬぐえていないようです。
身近にいる親切な人のアドバイスや親の意見にも耳を傾けず、ただ自分のしたくないことをやりたいようにしてきてしまった(逃げてきてしまった)事に、今 本気でヤバイと気がついた所、といった感じでしょうか。
後悔は先に立ちません。けれど、Tくん自身がこの遅れをどう巻き返していくかで、人生は大きく変わっていきます。

ただ、これは学校の生活態度や勉強・高校受験対策などに対しての意味では無い、という事をわかっておいてください。他の子と同じように部活と勉強を頑張り、テストで良い成績をあげ、評価を上げるのに力をいれ頑張っていきましょう、というだけの意味ではありません。

他の子は少なからず自分のいきたい高校(将来なりたい仕事)に行く事や、自分の目標を持って 何かに打ち込んだり努力したりしているはずです。

夏休みは好きなことや趣味などに対して、コツコツと研究を続けたり、何かを始めたり感じてみたりの積み重ねをしてきた子も多いはずです。(その目的が受験であったとしても、積み重ねてきた努力はとても大切な経験と成功体験と自信につながります。)

Tくんはそれをサボってしまいました。これからの人生に必要な何かを見つけられていない事と、自分の求めている物や事が何なのかが分からないまま 自分と向き合うことをしてこなかった事。
自分の気持ちすら曖昧(あいまい)で、他人にどうしてほしいか?どんな対応をしてほしいか?すら分からなかったり、自分の話を聞いてほしいと切に願っているのに、それを態度に表さなかったり言葉にして伝えなかったりしてきました。

心のどこかで、誰かが自分をすくい上げて、上手くやってくれるのを待つことしか してきませんでした。自分から主体的に動かなかったので、結果が今のこの状態なんですね。

Tくんは自分では種まきをしませんでした。誰かに期待をして、周りから飛んでくる種のおこぼれに預かることにしたのです。けれど、収穫の時期になって彼はがっかりしてしまいます。なぜなら、出来た実はTくんの望んでいる実では無かったからです。
何の実がなるのか分からない種を育てたって、欲しい実が出来るわけありませんよね?
自分の食べたい実の種を自分で用意して種をまき、育てて自分で収穫する。そうでないと自分の欲しい実が食べられないという現実世界の仕組みに、Tくんはまだ気がつけていません。(他人の種をあてにしているという事に気がついていないのです。)

顕在意識は、わりと穏やかです。心の支えは家族であることが分かります。彼の居場所は家にしかないようです。
外ではかなり作り込んだ自分を演じている所がありそうです。(ちなみにAB型なんですって)
それほど周りに溶け込める方でもなければ、自分自身を理解してくれる人間なんて この地球上には居るはずがないと、本気で思っている所もあります。
なので、本心は友達に全くといっていいほど見せません。完全武装で学校にいかなければならないので、とても疲れます。
それに、自分を理解して欲しいという希望や欲求は人一倍強いので、分かってもらえない寂しさと、期待を裏切られた絶望感とに、心の中では涙を流しているのです。

そんな世界から守ってくれる城が自宅なのです。ここにしか安心の地は無いのです。そりゃあ、家にこもって安心な毎日を過ごしたいですもんね。学校にいきたくないのも、よくわかる気持ちではあります。

潜在意識は、新学期に入ったこともあり、気持ちも一新してやる気が起き上がって来ているようです。
他の子や周りの友達の成長にビックリして、大人ぶっているのに中身が幼い自分に焦りを感じて、やらざるを得ない状況になっているとも言えます。頑張って奮い立たせているのかもしれません。

Tくんは風のエレメントの持ち主なので、そこまで深刻に物事をとらえていません。ゲーム感覚で生きているような面もある為、知的好奇心をくすぐられることや興味のある世界に出会ったら、のめり込んで専門知識を手にいれることは容易い所があるはずです。それまでの辛抱なんでしょうと感じています🌱

友達からみたTくんは、子供じみていない大人っぽい印象があるのか、人気があります。あこがれに似たような感覚があるのかもしれません。

周りにそう見られている事は、頭の回転が早くコミュニケーションをとることも嫌いじゃなく、人の動きには敏感な方なので、感覚的にわかっているはずです。
だからこそ、そのイメージを壊さないようにしているそうです。(実際に本人が、自分にはキャラがあるから…という言葉を言ったようです)
それは、自分の地位を学校で保つために必要な事のようなのです。
人と違う、何だか尊敬…という目で見られることは嫌いではなく、むしろ好きな方なので、その役(キャラ)を演じるのも楽しんで、素の自分もそこに織り混ぜながら 自分という存在を構築していけるといいですよね!

さて、自分自身の事をどう感じているか?というと…潜在意識と同様に、テンションが上がり 変化を求めているところです。
行動しなければ!という気持ちが見え隠れしています。
今の自分から脱皮するには、泥臭い努力や下積みが必ず必要になってきますが、ワンドが2枚も出ている辺り、やっと理解してやる気になってきたのだと思われます。
ワンドは元気や情熱、活動的で意欲的なマグマや新芽のような爆発的なエネルギーを表します。やる気になっている、今がチャンスですね🎵

未来(1~3ヶ月先の未来)は、愛情深く見守ってくれる存在が必要です。
個としての自分を受け入れ、認めてくれる人・母親であるNさんの存在が、Tくんにとっては今年いっぱい、必要不可欠でとても重要なキーパーソンになってきます。
信頼関係が出来てきているのでしょう。家の中では甘えたくて仕方がないようです。けれど理性で押さえて、表にはあまり出してきません。

未来(半年先の未来)は、自分の進みたい道ややりたい事・好きな事は見つからないまま 決定ができずに優柔不断になってしまいます。
自分自身との対話をしなくなったり、嫌いな自分だらけだったりするナマケモノの自分を責めたり。そんなイライラを、社会の中(他人や家族)にぶつけてしまったりしそうです。

追加でハーミット(隠者)のカードがでました。自分を信じる事が出来ません。自分で決めたことに自信が持てません。周りと同じじゃなくていいんだよ、みんな違ってるのは当たり前で、それで良いんだよって伝えてあげてください🍀

キーカードには、WORLD(世界)のカード。Tくんは、 自分の望みを叶える方法が漠然とですが、わかっています。
今までも少なからず その方法で手に入れたり叶えたりを、達成してきました。自分では動かない、王様タイプの現実主義者だからこその、才能です。

自分の身体や時間を使ってあくせくと働くのではなく、それを誰かにやってもらい、手にいれる事を可能にしてしまうのです。まさに王様!
人柄や個性からくる能力と思いますので、この長所を強みとして使わない手はありません。

子供の世界で王様のそれをすると、あざといとか卑怯とか腹黒いとかナマケモノだとか思われたり言われたりするかもしれません。
ですが、プロデュースしたり適材適所に配置をしたり個々の強みを引き出して大きな事を成し遂げたりをまとめる社長のような役柄として、大人の世界では仕事として成り立っている立場があります。

人や物をサポートしたりプロデュースする為に必要なスキルを身につけ、何が本筋で何が違うのか?真実を見極める眼があれば、Tくんの人生は好転していくに違いありません。
行動を起こすのは自分の意思であり、決定選択に責任をもって、自分の人生の責任は自分でしかとれないという事(親や周りの誰かのせいでこうなってしまった…などの責任転嫁と自分を憐れむ甘っちょろい思考を捨て去る)を知る必要がありそうです。

Tくんが良いも悪いも全てを受け入れ、自分の感性も感覚も信じて、自分の選択と今を一生懸命生きることに本腰を入れられたら、全ては順調に進んでいきます。なにも心配することはありません。
まだ外の世界を怖がっているだけなので、しくみと自信さえつけば、自分の羽を大きく広げて飛び立っていける人なのです。

 

🌟では次に、Nさんの今の状況をみていきます。(ケルト十字でみてます)

🌼象徴カード:カップのクイーン

過去(半年前~現在):ワンド8(逆)

現在の影響:ワンド7

キーカード(援助・妨害):ペンタクルスのキング

起こりうる未来(顕在意識):ペンタクルス4(逆)

過去の経験(潜在意識):カップのキング

近い未来(1~3ヶ月先):ペンタクルス10

質問者の態度・考え:カップ7

質問者の環境(周りの人の見解):ペンタクルスのペイジ(逆)

期待と恐れ:カップ8(逆)

最終結果:カップのクイーン

ではまず、過去と現在を同時にみていきます。
Nさんが本当に大切にしている事・人を守るべき時が来ています。
今年に入ってから、周りとは違う状況や学校へ行かないTくんに対して、遅れをとらせるわけにはいかないし、常識から外れたことをしてしまう不安感から、何とか皆と同じところまで持っていったり、とにかく学校に行くようにと、心を砕いてきました。

Nさんは、私と同じ40代の女性です。団塊世代の子供たちなので、子供人工の多い時代を生きてきました。
まだ縦社会の風習が根強く残り、団体行動が必須、みんな同じが良い、しっかり勉強し良い大学へ行き、真面目に働きお金を貯めて、結婚して家を建て子供を産み育てましょう。物があふれる豊かな生活こそが幸せの基準になるのだと、しっかり教育(洗脳)されてきた世代でもあります。

それが幸せだと納得出来る人も居れば、それが幸せなの?と疑問を感じる人だっています。物に重点を置いていない価値観の人には、その幸せは違和感でしかないのです。

一人一人幸せの価値観は違います。それは教えてもらうものでもないし、経済の為の幸せ基準は時代と共に消えていく幻のようなものと、私は感じます。

自分が通ってきた道、幸せへと繋がるであろう道とは違う方へTくんが進んでいるので、親としてやってあげていることが正しいのか?他にもやってあげられることはあるのか?が、分からなくなってしまいました。
Tくんのいる場所や進む道を軌道修正することで、過去は頭がいっぱいだったようです。

それを過ぎ、今 見るべき事やるべき事はそれではなく、彼の意思と決心を見守ることだと感じ、理解しました。
Tくんに何をしてあげられるか、同じようにワンドの熱意で答えようとしています。

顕在意識は、頭の中では良き理解者でいようと決心して頑張っているNさんですが、魂自身は不安で仕方がないようです。
学校へいくのが当たり前、勉強しないと落ちこぼれて良い仕事(良いお給料)がもらえなくなる、社会不適合のようなレッテルを貼られてしまう、などのマイナスイメージと社会での風当たりは強く、不登校の子供達とその保護者にとって、全く心地良いものとは言えません。

Nさん自身も、Tくんの気持ちが解りそうでやはり理解ができず、Nさんがやってこられた事(学校へ行くなど)が出来ないTくんに対して、少なからず苛立ちを感じてしまう瞬間もあったでしょう。

自分が知らない未知の世界のことは、死後の世界と同じで(極端な例えですが😅)少し怖いものです。不安にもなるし、自分が知っている世界に引き込みたくなるのは当たり前の気持ちです。
けれど、そこにしがみついていてはTくんの気持ちに寄り添ったり、この先の世界を生きていくのには不都合が多すぎるようです。

これから先の世界は、AIも企業に導入され、個性や人間味がなければ沙汰されていってしまうのが目に見えている感があります。
今まで通りの学校での勉強や受験に精を出し、安定している大きな企業への就職や生活資金をもらう為だけの仕事に就く、という事を目標にしていては、子供たちが社会で働く頃には 仕事がなくなってしまっていたり、競争率が激しく選ばれない、必要とされないという事態になってしまう可能性は少なくありません。

そうならない為に、親や子供たちを育て見守る世代が、まず洗脳を解いていかないといけなかったり、今までの常識やこれまでのサクセスストーリーを手放していかないといけないのです。

それらを手放さずに安全と安定にこだわりすぎると、新しい世界の魂の子供たちや、目覚めて個性を開花させ始めている子達との 現実の心のギャップに着いていけず、心が苦しくなってしまいます。

潜在意識はカップのキング。実在の男性、又はNさんの意識下に存在する男性性を表します。
Nさんの旦那様(Tくんのお父さん)は、子供の頃からの自分自身のトラウマ的要因によって、自分の過去の清算がまだ出来ていないようです。
なので、自分の常識や世間の常識が正しいと信じ、それらと違ったことをしているTくんへは、何故学校にいきたくないのか?などの話に耳を傾ける姿勢ではなく、同調もせず上から命令をして、自分の意見を押し付けるような態度で接していたとの事でした。

その事がTくんの自尊心を傷つけていることに気が付いたNさんは、何度も旦那様と話し合ったり、LINEでこうして欲しいと伝え続けてきたそうです。そのかいあってか、最近は少し対応の仕方が変わってきたといいます。
旦那様自身の事は、Tくんとも連動してはいますが、また別の問題でもあります。

人に対する優しさや、心の内側を見て寄り添ってあげられる優しさが、Nさんの中にはあります。人情を大切にするのです。魂同士では、その部分でTくんとの距離を縮めています🍀

質問者の環境は、今の現状を世間は現実的ではないと見ています。
不登校の子の心に寄り添って気持ちを汲み取ったり、学校に行けないのか?行きたくないのか?行く必要が感じられないのか?などの根本と、諸々の仕組みや流れについて、理解しない、したくないという大人が多いようです。

子供の怠け心、わがまますぎる、親が甘やかしすぎている、などの見方が強いのかも。周りは、現実を生きていくのに そんなんじゃ先が心配だと見ているので、Nさんの社会からの風当たりは思いの外厳しく、心がしんどいと感じてしまうことも少なくないのではないでしょうか…。

確かに、甘やかしすぎるなどの箇所も場合も あります。原因はたった1つではなく、幾重にも複雑に絡んだ何かがあるので、それらを1つづつゆっくり丁寧にほどいてあげなければならないのです。

質問者の考えは、そういった周りの意見と自分の意思の底にある不安定さへの恐れから、気持ちがぐらつき 何をしたら良いか?どうするべきか?自分はどうしてあげたら良いのか?が、分からなくなってしまっています。
不登校に対して調べれは調べるほど、周りに相談したり話を聞くほどに、このままではヤバイと感じ、焦ってしまっています。

けれど、原因や理由・子供の気持ちは人によって様々で、具体的にどうすれば良いのかというマニュアルもなく、親としてのプライドまでもが、崩れ始めてしまっています。

未来(1~3ヶ月先の未来)は、今年中には一段落つきそうです。Tくんの進むべき方向が見つかるのかもしれません。NさんのTくんに対する向き合い方が変化して、お互いに信頼できる立ち位置にいたりと、状況はよくなって行くようです。
それには家族がよく話し合い、お互いを認めあった上で、同じような目線で会話をする。親子間での信頼関係を築き上げた上で、本心で話を聞き、意見交換が出来るというのが大切になってきます。

Tくんが唯一心を許せるのが家なので、家族という一つのグループの一員として、彼なりの世界観や考え方、人生観と欲望、この先どうしたいか?何をして生きていきたいのか?など、Tくん自身が知らない自分を掘り下げていけるように、親としてNさんが質問して認めて受け止めて、現実どうしたら良い?をTくんが自分で考えて動けるように、導いてあげる事が求められています。

未来(半年先の未来)は、これもまた、家族で過ごす楽しい時間だったり、新しい人間関係と楽しい時間を満喫するという意味のカードが出ています。
自分を分かってくれない世間(世界)なんてくだらない、結局何もかもダメなんでしょ!という、諦めとやさぐれ根性が染み付いてしまった感のあるTくんですが、家族との絆を取り戻し、自分を認めてくれる人が近くにいる事に自信を持ち、自分の力を発揮するぞ!っと意欲的に興味がある事の勉強をしたり、人と関わっていこうと努力をしようとします。
成功する事への興味が湧き始めているのです。

その為には、Nさんもそれについて少し学んでみたり、サポートできる幾つかの選択肢を一緒に眺めてみたり、彼が選ぶのをじっと待ってみたりと、色々な初めてやオリジナルの子育てを体験していくことになります。

家族・友人・社会において、新しい関係がぐんぐんと広がっていくでしょう。そしてそれは苦しいことでは無く、楽しくて可能性が広がり、この先の見通しがついてくるので、少し安心ができるような状況になっていきそうです。

今は人情味のある男性役を押出し、寄り添ってあげていますが、来年のタームからは、それが女性役へ徐々にシフトしていくことになるでしょう。
現段階では、TくんもNさんも、手探りでどちらへ進んで良いかわからない状態です。けれど、今年中にはある程度方向性が決まり、何となく知りたいことや興味引かれることが出てきそうです。

目指す星を見つけられたのならば、引っ張っていったり導く役の男性ではなく、守り支える側、「何があっても大丈夫だから、行ってきなさい!」と突き放しながらも、迷ったり傷付いたらいつでも帰ってきて良いんだよと包んでくれる、お母ちゃん的な立ち位置に変わっていきます。

キーカードは、Nさん自身が成長するためにも、現実をとらえ大きな器で育てていくことを得意とする、男性の協力が必要です。
色々な経験が豊富で、論理的かつ客観的に世界を見ることができる人。現実的で具体的に考えてアドバイスをしてくれる、30代以上の落ち着きある男性です。
NさんもTくんも、尊敬できる信頼のある方が良さそうです。
周りに居るのならば、積極的に関わって相談したり、話をしてもらうと良いでしょう。

Tくんはインテリテでスマートなのが好きなようで、自分のキャラもそうだと自負しているようです。
ならばお金の流れの仕組みやお金とは?といった真実の勉強を通して、生きる為には お金と仕事と何が必要なのかを知ることで、人生に必要なものが見つかるきっかけになるのではないかな?とアドバイスさせて頂きました。

因みに、AIにとって変わられないお仕事とは…。趣味やワクワクすることをお仕事にする。この人からそれを買いたいと思われるようになること(自分のファンを作っていくこと) です♡

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
タロットを勉強し始めてから7年、お仕事としてからは4年が経ちました。 今までに、モニターさんも合わせて2,000人程のセッションをさせていただいております。 お悩みを聞くこともアドバイスさせて頂くことも、色々と出来ますので もやもやしていることがあれば、お話に来てください✨
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© まみのタロットな世界 , 2018 All Rights Reserved.